プロフィール

ひぃ

Author:ひぃ
6月生まれ かに座 A型 
キレイ好きだけど、大雑把。人見知りで恥ずかしがり。色々気にしいだけど、突如大胆になることも。
出不精でハンドメイド好き。(自分でなんかしら作る。でも雑だったりする。最近はカルトナージュに興味あり。)
他には映画、読書、可愛いもの、甘いものが好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙に浮かぶ歯磨き用コップ

S字フックでぶら下げていた、うちの歯磨き用コップ。

DSCF2540_convert_20110521114144.jpg

これだとフックがグラグラ動いて位置が安定せず、ちょっと鬱陶しい。
それに、コップの中の水がしっかり切れないので、衛生面でもちょっと問題が。
どうにかならんかいねぇ?と思いながらも何年もこのままだったんだけど、昨日とうとう閃いた!!

今は、こうなってます。

DSCF2543_convert_20110521114306.jpg

引きで見ると、こう。

DSCF2552_convert_20110521114515.jpg

コップが白くて見づらいでしょうが、左下にあります。
宙に浮いてます。

再び寄りで、今度は斜め横から。

DSCF2550_convert_20110521115135.jpg

実は、吸盤付きフックを逆さにし、コップを伏せて置くようにしました。
吸盤付きフックにこんな使い方があったなんて~。あぁ、もっと早く気が付きたかったなぁ。

DSCF2545_convert_20110521114657.jpg

そしてS字フックはというと、今は浴室にあります。
ここは風通しが良いいので、窓枠に突っ張り棒を渡して、お風呂掃除の道具一式をまとめてます。

DSCF2549_convert_20110521114739.jpg

掃除用の歯ブラシだけ定位置がなかったんですが、S字フックのおかげでこうなりました。

DSCF2538_convert_20110521114827.jpg

問題が二つも解決したわ。
あ~、めでたし、めでたしぃ( ´∀`)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トイレグッズとバスマットの収納③

はいっ、お待たせしましたぁ。シリーズの最終回です。
色が不揃いだった箱が、こうなりました。
じゃ~んヽ(=´▽`=)ノ

DSCF2510_convert_20110518165557.jpg

この水色のチェックの布は、以前登場したハンギングゴミ箱と同じ。

毎度、余談ですみません。
この布、元は自分で作った服でした。
数年前に夏用のワンピとスカートを作ったんですが、飽きてしまったので、この度思い切って鋏を入れました。
自分で作った服は着なくなってもやはり愛着があり、捨てづらい・・・。
なので、こうして他のものに利用することが多いんです。
物は大切にしないとね。


当初はがっちり掴めるように、取っ手をつけるつもりでしたが、「そんなごっついもん付けなくてもいいんじゃ?」という気になりまして・・・。
試行錯誤の結果、こんなものを貼付けました。

DSCF2517_convert_20110518165730.jpg

ちっさいツマミ付きのインデックス。
(因みに、インデックスの作り方は本を参考にしました。)
ツマミは思いつきで付けてみました。
リボンかテープを使おうと思ったけど、ハギレでテキトーに作ったら、案外いい感じにでけたぁ(人´∀`).☆.。.:*・

でも、反省点が二つ。
布に薄地の接着芯を貼ってから使うべきでした。
なぜなら、布がヘロッヘロで貼りづらく、ヨレたり、ズレたりしまくり( ̄д ̄)
出来れば直したい・・・。
でも、剥がすと箱も布もボロボロになるし、疲れそうだから諦めます。
この布も、もう半端な大きさのしか残ってないしさ。

あと、ツマミ。
試しにここを摘まんで引いたら、水色の布がベリベリっていった・・・。
ちょっと剥がれたみたい・・・。
やっぱり、しっかりした取っ手を付けるべきでしたわ。

幸い、人目に触れない場所に収納してあるけど、不満が残るわー !(´Д`;




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村






トイレグッズとバスマットの収納②

前回の続きです。

昨日、試しに収納してみました。

DSCF2488_convert_20110509172757.jpg

どうです~?きっちり、ぴったり収まってませんか?
あまりに気持ち良くて、何度も扉を開けては満足げに眺めてしまいました。アホですね(^^;)

上段:幅広の箱はスリッパ、幅狭の箱は便座シートとウェットタイプのクリーナー

DSCF2490_convert_20110509172943.jpg

下段:幅広の箱はトイレマット、箱なしはバスマット

DSCF2491_convert_20110509173030.jpg

箱は幅広と幅狭を各2個作ったんですが、下段の左側は扉の丁番に当たってしまい箱が入らなかった・・・。

DSCF2487_convert_20110509173127.jpg

ほんの数ミリのことだったので、ギュっと押し込んだら入ったけど、箱の縁がボロボロになりそうな気がしたので、諦めました。
でもっ、箱なしでもキレイにぴったり入ったから、大満足~☆
はぁ、気持ちが良い。

とはいえ、このままではちょっと、なんですねぇ。
色がバラバラだし、取っ手があるほうが出し易そう。
なんかしら手を加えようっと。
平日は時間が取れなさそうなので、次回UPできるのはまた週末かな~??
土曜日は用事があるので、日曜日に書けたらいいなと・・・思っていますが、どうなるやら・・・。

やっぱり3回シリーズになりそう。
では、また次回!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

トイレグッズとバスマットの収納

バスマットやトイレグッズは、洗面台横の棚の一番下に収納してます。

DSCF2450_convert_20110507205353.jpg

どんだけスリッパ入ってんだ?と思いました?
余談ですが、我が家はトイレが2個あります。
グッズを黄色とベージュで統一していて、更にスリッパは春夏用と秋冬用に素材別で使用。
4種類のスリッパを各2足。計8足。内2足は使用中なので、常時6足がここで待機。
改めて数えると、多いわね・・・。皆さんのお宅はどうなんでしょ?


DSCF2455_convert_20110507205505.jpg

ここは物が出し入れしづらく、棚の高さも活かしきれていないのが問題。
棚受けのビスで棚板の高さを調整できるけど、高さを2種類しか選べない。
ビスを挿す穴と穴の間隔は約3㎝。ほとんど高さが変わらない(´Д`)

DSCF2453_convert_20110507205856.jpg

(扉の陰になってしまって、うまく撮影できず・・・。)
棚板を増やすことも考えたけど、ビスを挿す穴がないんじゃどうしようもない。
(穴を自分で空ける方法ってあるのかな?)

そんな訳で、「この棚板の高さのせいで、うまく収納ができない!!」といつもムカムカ。
いやいやいや、そうじゃないよ。
こういう時こそ、主婦の本領を発揮せねば。
既成の形が使いづらいなら、自分で工夫。脳みそは生きてる内に使いましょ♪
工具を使わず手軽にってことで、ここでもまたフェリシモの箱を利用。
フェリシモの箱はサイズがちょうど良く、何かと使えるのでオススメ。
って、フェリシモで買い物しないと入手できませんが。


2種類のサイズを用意。

DSCF2458_convert_20110507232118.jpg

箱を、ぺったんこにし、箱の側面を一枚だけ切り取る。
ちょっと分かりづらい??

DSCF2465_convert_20110507232509.jpg

で、元の形に組み立てる。
箱の中に横から折り込んである部分に両面テープを付ける。
(この部位の名称が分からない。蓋と底の下にあって、ビラビラとなってるとこ。分かります??)

DSCF2467_convert_20110507232255.jpg

そして、蓋と底を貼り付けると、側面が1箇所だけ空いてる箱に。

DSCF2473_convert_20110507232337.jpg

向きを変えて、空いてる方を上に。
100均なんかでも良く見かける、書類入れみたいですね。

DSCF2476_convert_20110507232552.jpg

これで完成ではないですが、時間がなくなってきたので今日のところはここまで。
試行錯誤しながらの作業で、ちょっと時間がかかってしまったなぁ('・c_・` ;)
なんとか2回、または3回シリーズくらいでこのネタを書き終えたいが・・・。
ともかく続きは、また今度です。ではでは~(・ω・)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。